TOP > アイ・エム・ビー株式会社について

49+(ヨンキュープラス)TV、アガリクス

ご挨拶

私たちアイ・エム・ビー株式会社はアガリクスの生産販売をはじめ、きのこや微生物の有効利用方法の研究開発、そして各種健康補助食品の製造・販売を行っている企業です。 現代の日本は長寿大国とは言うものの、社会保障は根本から崩れはじめようとしていますし、少子化による世代間の相互扶助も大変不安定な状態です。加えて、食生活の変化や公害、そのほか、これまでに人類が経験したことのない、さまざまな諸問題が身のまわりに溢れ、人々の健康に対する不安はますます募っています。 私たちは今一度、植物や他の動物と同様、地球上に生息する生物の一種類に過ぎないことを謙虚に受け止め、自然を尊び、医薬品に頼らない健康づくりを考え直す必要があるのではないでしょうか。 あらゆる生物を育む大自然から、不思議な力・未知なる魅力をほんの少し分けてもらいたい…。そう思いながら、私たちは真摯な気持ちで研究開発に取り組み、そしてその成果をみなさまにお届けしています。

みなさまどうぞ、よろしくご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

会社概要

社名 アイ・エム・ビー株式会社
設立年月日 平成7年8月1日
住所 〒838-0065
福岡県朝倉市一木1070-10
電話番号 0946-23-2168
FAX番号 0946-23-2316
メールアドレス info@mush-imb.co.jp
資本金 4億8,500万円
代表取締役社長 岩田 眞人(いわた まこと)
社員数 24名(パート含む)
事業内容 きのこの生産販売,きのこおよび微生物の研究開発,各種健康補助食品の販売
取引銀行 西日本シティ銀行 甘木支店、筑邦銀行 甘木支店、福岡銀行 甘木支店
《 会社沿革 》
平成7年 アイ・エム・ビー株式会社設立
アガリクス菌床栽培の研究開発
平成8年 エリンギェなどの食用きのこ生産開始
福岡県甘木市に本社栽培場完成
技術研究所竣工
平成9年 独自の菌床栽培によるアガリクス栽培成功ならびに特許出願
菌根性きのこ、ホンシメジ栽培成功
ほうとうくう(ヤマブシタケ)の製造販売開始
アガリクスの製造開始
平成10年 アガリクス乾燥タイプ販売開始
アガリクス粒錠タイプ販売開始
平成12年 本社第二栽培場完成
平成13年 岩田眞人 代表取締役社長が「農学博士号」を取得
平成14年 アガリクスの菌床栽培で国際特許取得(米国、インド)
クワガタムシの幼虫飼育用キノコ菌床の特許取得 第4124397号
『ひざの友』  商標登録 第4614066号
平成16年 飲料用ほうとうくう組成物の特許取得 第3527625号
アガリクスの菌床栽培で国際特許取得(韓国、中国)
特殊肥料生産業 届出
平成17年 アガリクスの菌床栽培で国際特許取得(フィリピン)
財団法人 九州山口地域企業育成基金様より当社の研究に対し研究助成
福岡県経営革新計画の承認
『瞳の友』 商標登録 第4868150号
平成18年 アガリクスの菌床栽培で国内特許取得 第3781434号
菌根菌の子実体の人工栽培方法で特許取得 第3821320号
平成19年 フタル酸モノ-2-エチルヘキシル(MEHP)エステラーゼおよびその使用の特許取得 第3960613号
医療用機器販売業 届出
『きのこキトサンSSS』  商標登録 第5070591号
平成20年 フタル酸エステルを消失させる能力を有する細菌の特許取得  第4124397号
平成21年 楽天市場 出店
平成22年 『ウコンの出番』 商標登録 第5276119号
平成24年 『コラーゲン青汁ビューティー』 商標登録 第5474421号
平成27年 『香臭ケア』 商標登録 第5750278号  『H・H・K』 商標登録 第5769979号
『オメガ-3 DHA&EPA』 のラジオCM 開始
  • コミュニティラジオ天神
  • 北九州シティーエフエム、ドリームスエフエム
  • 葛飾エフエム、レインボータウンエフエム
平成28年 岩田眞人 代表取締役社長が「工学博士号」を取得
博士論文が国立国会図書館に所蔵されました。
【 論文表題 】
フタル酸ジエステル資化性菌とそれが生産する
フタル酸モノエステル加水分解酵素の性質