トップページ > アイ・エム・ビー テーマ曲 ~いのちよ~

こころのサプリメント アイ・エム・ビー テーマ曲のご紹介

 当社栽培場では、霧もやのなか、たくさんのきのこが発生し、それをわが子のように慈しむ女性たちの姿があります。研究所では日夜、きのこや微生物あるいは天然素材から、人々の健康や地球環境の浄化に役立つものを探求しています。またお客様相談室には、引きも切らず当社商品をご利用のみなさまから、さまざまなご相談や喜びの声が届いています。

 自然と人間、生きとし生けるものが肩を寄せあい、ささえあっている世界が小さいながらそこにはあります。この世界を音楽に表すことはできないだろうか…。会社の宣伝用でも、商品広告のための曲でもありません。

 時が経つに連れ、“お願いできるとすれば菊地先生をおいてほかはない”という気持ちが募り、平成17年末、思いの丈をご説明して正式に依頼し、先生からは快諾のお返事を頂戴しました。それから何度もやりとりしながら最初の曲〈いのちよ〉が3か月後に、二曲目の〈朝日に萌ゆる〉がさらにその3か月後に完成しました。

作・編曲:菊地雅春
電子オルガン:岩田眞人

1.アイ・エム・ビー テーマ曲 Ⅰ〈いのちよ〉
 ひとつの生物には、すべからくひとつのいのちが宿っています。生物はやがて土となり、水となりあるいは空気となって形を変えますが、それらは再び生物の構成成分として取り込まれ、次なるいのちの糧となります。時空を超え輪廻を繰り返しながら絶えることも滅することもなく再び生物に宿るもの、それがいのち…。まさに私たちのテーマです。  聴く人、ひとりひとりに「あなたのいのちよ」と語りかけるような母性的で温かく流れるメロディーに身も心も委ねてください。

2. アイ・エム・ビー テーマ曲 Ⅱ〈朝日に萌ゆる〉
 ひとつの生物には、すべからくひとつのいのちが宿っています。生物はやがて土となり、水となりあるいは空気となって形を変えますが、それらは再び生物の構成成分として取り込まれ、次なるいのちの糧となります。時空を超え輪廻を繰り返しながら絶えることも滅することもなく再び生物に宿るもの、それがいのち…。まさに私たちのテーマです。  聴く人、ひとりひとりに「あなたのいのちよ」と語りかけるような母性的で温かく流れるメロディーに身も心も委ねてください。

岩田眞人 記

アイ・エム・ビー テーマ曲 Ⅰ<いのちよ>
  (MP3形式(5.56MB) フル演奏  演奏開始までADLSで20秒程おまち下さい。)
アイ・エム・ビー テーマ曲 Ⅱ<朝日に萌ゆる>
  (MP3形式(5.05MB) フル演奏  演奏開始までADLSで20秒程おまち下さい。)

※CD・楽譜(いずれも無料)をご希望の方はメール、FAX、お電話などでお問い合わせください。

アイ・エム・ビーのテーマ曲「いのちよ」・「朝日に萌ゆる」を作曲していただいた
作曲家 菊地雅春先生のウェーブサイトです。
菊地雅春 Web Music Site