トップページ  >  ラインナップ

”アガリクス"

醗酵アガリクス

醗酵アガリクス

定価 (税込)
1ビン 19,440円
2ビン 34,992円
3ビン 52,488円
定期お届けコース価格 (税込)
1ビン 17,496円
2ビン 33,048円
3ビン 46,656円

内容量 90g(250mg×360粒) 30日分

数量
定期購入する
カートに入れる


UVレベルチェック・リップミラー 進呈


アガリクス小冊子

  • 自社栽培した高品質のアガリクスを厳選乾燥し、最先端のバイオ特許技術で醗酵させました。

  • アガリクス自身が持つ酵素で醗酵させているから安全で安心です。

  • 可溶性β-グルカンが醗酵前の約7倍(当社比)まで増えました。


■アガリクスの醗酵による成分の可溶化
項目   醗酵前     醗酵後  
糖類のの可溶化率(%) 36.7 55.8
β-グルカンの可溶化率(%) 4.0 27.0
たんぱく質の可溶化率(%) 44.4 52.8
※可溶化率%=[水溶性区分(g)/原料中区分(g)]X 100

また、「醗酵アガリクス」には『ギャバ』が100gあたり3.6g含まれており、
これを一日の飲用目安量12粒に換算すると、約100mgとなります。

『ギャバ』とは、正式名称「γ(ガンマ)-アミノ酪酸」といい、発芽玄米、海苔、野菜、お茶などに含まれ、
自然界に広く分布しているアミノ酸の一種で、タンパク質を形作っている18種類のアミノ酸とは異なり、
特に哺乳動物の脳や脊髄に存在している神経伝達物質です。

1日20mg程度の『ギャバ』を摂取すると、血圧降下作用やストレス緩和作用があることが、さまざまな
研究結果により知られています。

■醗酵アガリクスの『ギャバ』(γ-アミノ酪酸)含有量

100gあたり 3.60g
1日飲用目安量12粒あたり 100mg
分析/一般財団法人 日本食品分析センター 第402050289-003号


●当社アガリクス栽培場 公開DVD「アガリクス品質世界一をめざして」 無料お届け中!

 アガリクス安全性試験についてはこちら

[2014/02] 
厚生労働省 がん研究班によるアガリクス最新情報(PDF)

[2008/08/08] 
産経新聞に当社アガリクスの記事(広告)が掲載されました。

 醗酵アガリクスのできるまで  醗酵前後の成分

お召し上がり方

1日12粒を目安に2~3回に分けて水または、ぬるま湯でお召し上がりください。


高品質の「アガリクス」が、バイオテクノロジーと出会い、究極の「醗酵アガリクス」へと進化しました。 たとえば清酒ならお米を麹の力で発酵させます。アイ・エム・ビーの醗酵アガリクスは醗酵とはいっても麹など他の原料は一切加えません。アガリクス自身が持つ酵素の力でアガリクスを分解させる自己消化という方法を用いています。 アガリクスの酵素を壊さない冷風乾燥技術とともに、成分が最大限に増加した段階で醗酵を止める技術など最先端のバイオテクノロジーを駆使しています。

『醗酵アガリクス』は、きのこと醗酵、ふたつの分野の専門家たちの出会いによる共同開発の成果です。